FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
金与正氏とは
金正恩氏の妹・金与正氏の「恋愛事情」と兄妹の本当の関係

金与正氏、ふんぞり返ってて印象すこぶる悪かったが、あれは北朝鮮国内向けのパフォーマンスかもしれない。北朝鮮は韓国より偉いのだと北朝鮮国民に思わせる必要はあるだろうから。しかし単なる育ちからくる高慢さかもしれないが。
いずれにしろ、我々西側の人間は正真正銘のプリンセスを初めて見たのかもしれない。なぜかというと、王制は日本の皇室も含めてどこも今やお飾りでしかない。だからその王の娘もお飾りのプリンセスだ。だが、中世では王は本物の権力者であり、その王の息子や娘は今のように国民に媚びる必要がない本物のプリンス、プリンセスだったはずだ。そういった意味でのプリンセスは僕は初めて見た。これは本物のプリンセスなんだと変に感動さえした。北朝鮮の金王朝は比喩ではなく本物の王朝なのだから。共産主義という外見はお飾りでしかない。今の時代に権力が世襲されるというのはここだけだろうから。

しかし、韓国の文在寅大統領にふんぞり返って挨拶をしていたこの北朝鮮の先代の王のプリンセスに僕はわずかに期待している。独裁者の兄の暴走を諌めることができる唯一の存在。平和裏に南北朝鮮が真に親睦を深めることができるとしたら、彼女をもってしか他にないだろうから。彼女がより聡明であり、より先進的であれと期待するしかない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。