スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
宮崎あおい似
絵璃ちゃん、宮崎あおいに似てるね。

と思わず姪の絵璃ちゃんに言ったら、6歳の絵璃ちゃんは「だれそれ?」と横浜弁で返してきた、興味津津で。弟も知らなかった。僕の妻も知らなかった。母も知らなかった。篤姫だよ、と言ったら、母は、あーあの、と納得したが、妻も弟もそれでも知らなかった。よく考えたら、宮崎あおいは細身で丸顔の童顔なので、小さな女の子なら結構誰でも似てる、と思ってしまうのかもしれない。身内の贔屓目に違いない。

絵璃ちゃんのお母さん(つまり弟の奥さん)の手料理でささやかなパーティーが開かれた。どれも美味しかったが、岡山名産の素麺瓜を使った料理が印象的だった。

絵璃ちゃんは「雨ニモマケズ」を朗読してくれた。「そういうひとにわたしはなりたい」と最後まで言えて、やんやの喝采である。母も大変喜んでいた。

絵璃ちゃんは今日、横浜に帰った。何年か先、絵璃ちゃんはこの日のパーティーを覚えているだろうか。おばあちゃんの笑顔を。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。