政治家は国民の鏡
今度の橋下徹の慰安婦発言の波紋は、一人橋下だけの問題ではなく、日本人の多くが大なり小なり似た考えであることの証しなのだということにこそ一番の問題がある。

今まで目をそむけていた、慰安婦の強制連行問題に向き合うよい機会が与えられたと考えた方がいいのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック