強制連行の有無
橋下の妄言は、慰安婦問題の強制連行に関する議論をかえって沸き起こしたみたいでよかったのかもしれない。

この問題は、強制連行があったかどうかに尽きるようだ。

その是非を歴史修正主義に陥らずに徹底的に客観的に検証しなければならない。
我々日本人の手で。
まだ遅くはないと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック