反知性主義
東浩紀氏のツイッターより

反知性主義には2つあって、「歴史なんて学びたくない、直観でモノ言うぜ」が反知性的主義なのは言うまでもないけど、「おれの学問が絶対、同じ語彙で話さないやつは無知」と条件反射的に返すのも反知性主義であって、本当の知性は、なぜここで言葉がすれ違うのか考えるものだと思います。


歴史を科学だと思ってないのはもちろん反知性主義の代表だろうけど、自分の考え方思想信条がこの世界の絶対正義、だと思ってそれを周囲に押し付けるのも、同じレベルの反知性主義だよなぁ。
こういう人、僕の周りにも多いわ。決して悪い人じゃないんだけどね。人はいいんだけど、人にはいろんな考え方あるのをわかってないし、世界が多様性に満ちている、ということもまるでわかってない。こういう人と話してると疲れるし、酔ってると、十中八九喧嘩になる。だからなるべく話さないようにしている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック