平和のための戦争
平和のための戦争は過去にはいくらでもあった。たとえば太平洋戦争。まさにあれは地球平和のための戦争だった。あれ以上日本に好き放題させていればこの地球はもっと大変なことになっていたのだから。
第二次世界大戦そのものが日独伊の悪の枢軸国を叩き潰すための戦争だった。まさに平和のための戦争。
だがもちろんこれからは平和のための戦争もあってほしくはない。ただイスラム過激派には要注意だ。あとはたいしたことしないだろうけど。
これが僕が思う、現時点での世界の安全保障に対する考え方。誰もこんな考え方しないんだわ。不思議で仕方ない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック