セクシャル・マイノリティをどう分類するか
「私はオネエではありません」 能町みね子さんと考える、オネエの定義

セクシャル・マイノリティを各々どう呼ぶかは難しい問題。誰もがもっと勉強しないとわからない。
とりあえずこの人はMtFでいいと思う。そしてゲイとMtFは分けないといけない。
代表的なのはレズビアン、ゲイ、バイセクシァル、MtF、FtM、アセクシャル、インターセクシャル、かな。このあたりをまずしっかり理解するということから始めないと。まじめに理解するということです。
ただ以上のことが重複することもある。たとえば、インターセクシャルでバイセクシャルだとか。FtMでアセクシャルだとか。インターセクシャルでアセクシャルはいくらでもある。ようはそれぞれ違うということを認識すべし。人一人ずつ違うのだ、ということを。カテゴライズは一つの暴力になってくる、ということを。

人は或るカテゴリーにて殺される 校庭をまわり続ける鼓笛隊     加藤治郎
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック