悪夢の開始は
Huffington Post Japan:カーク・ダグラス「未来への道」

今、アメリカの多くの良識ある人が、ドナルド・トランプが大統領にならないことを祈っている。

この国に住みたいと求める人みんながみんな、この国にうまく同化できるとは限りません。この国で最も繁栄し、活躍しそうだと思う移民を選ぶのは、主権国家としての我々の権利です......すべての申請者に対して新しいスクリーニングテスト、これには、我々の国に入ってくることを我々が許す者たちが、我々の価値観を共有できると確認するために思想の証明書も含めるべき......


この凍りつくようなマニフェストは悪夢の序章に過ぎない。アメリカが悪夢を開始すれば世界中が開始する。この日本も。多くの人が人間として生まれたことの意味を失うのだ。

僕もトランプが大統領にならないことを強く祈る。たとえ悪夢の開始が遅れることになるだけだとしても。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック