FC2ブログ
敬意は強制されるものではない
「天皇は謝罪を」のどこが「不適切」「無礼」なのか

天皇も同じ人間なのだから、「あんたあの裕仁の息子やろ。かわりに誤ったってもええんちゃうん。」ぐらいは言ってかまわないと思う。強制じゃないんだし。無礼でも非礼でもないし、ましてや前時代的な「不敬」であるわけがない。もし日本側が文議長の発言を「不敬」だなどと感じているのならそっちの方がはるかに大問題。不敬罪は戦前の法律だし、「不敬」という概念自体が今は存在してはいけないからだ。なぜならある特別な人間だけを敬わなければならない、敬わなければ不敬だなどとは逆に人権問題になってくる。人は自分の自由意思で人を敬うからだ。それこそが敬うということに他ならない。誰をどう敬うかという個人個人の権利を侵害している人権問題だろう、立派にこれは。
敬意を強制されることこそ無礼な話だろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック