OK牧場?
またまたyou tube から。今度は亀田父、ガッツ石松、やくみつる、の三つ巴激論。

亀田父 vs やくみつる
亀田父 vs やくみつる part1
亀田父 vs やくみつる part2

なんでこんなつまんないビデオを取り上げたか、というと、結構いろんなことを考えさせられたからだ。

まず亀田の父さん、かなりガラ悪い。でも最後まで見るとそうでもないかな、とも思う。むしろやくみつるの方がおかしい。何しに来たんだこいつ、って感じ。
この3本のビデオを通した論旨は、まず亀田興毅のスタイル、つまり口の聞き方とか、安っぽいドラマ仕立て、とかだが、これをやくみつるは、わけのわかんない理屈で攻めてたが、何言ってんだろう、という感じ。亀田父の言うとおり、安っぽいドラマが嫌なら見なきゃいいのである。亀田家全体のドラマがあまりに安っぽすぎて、わかりやすいので僕は最初から見ない。絶対に見ない。テレビでやってたら即チャンネルを変える。内容もあまりに不愉快だし。だがどんなスタイルを取ろうが亀田父の言うとおり、個人の自由である。嫌われてもそのスタイルを通すのは、むしろあっぱれとでも言おうか。口の利き方は確かにスタジオや、やくみつるの言うとおり、青少年に与える影響を考えないといけないと僕も思うが、まぁ、この程度なら、いいかな、という気はする。この徹底したタメ口はこのお父さんの影響なんだとこれを見てはっきりわかった。が、この人はとっくに40代だろう。だから様になっているのだが、10代で、あのタメ口は、ちょっときついかな、と思った。特に今回の疑惑の判定の後では。でももう今さら変えれないんだけど。

そしてガッツ石松、この人言いますねぇ。見直しました。

今度のランダエダ戦、僕の判定では完全に亀田の負け、これはやっぱり相当問題だよ、日本人は立ってさえすれば勝てるのか、ということになるよと亀田父に詰め寄る。だから要するに、スタイルは別にいいんだ、と。どんなパフォーマンスをやろうが別にかまわん。ただボクサーは強くなきゃいかん、誰もが納得できる強さがなきゃいかん、と。

その通りだよなぁ。僕も全くそう思う。ガッツ石松って、「OK牧場」しか言えない人だと、ある意味本気で思ってたけど、違った。キャラ変わるんじゃないか、もうバラエティでは食ってけないんじゃないか、とこちらが心配するほど、クリアーでした。鳥越俊太郎含めてスタジオの中で一番クリアーだった。今までのはあれは全部演技なのでした。というか、それぐらい今度の、亀田―ランダエダ戦でボクシング会の危機を感じたのだろう、と思った。何もかもお金で買収して、成功して視聴率稼いでも、そんなものいつまでも続かないよ。ひいては国民全体がしらけて引いてしまうだろう。むしろ青少年への悪影響はこっちの方じゃないか、八百長でも何でも勝てばそれでいいんだという風潮が蔓延するのはどうかと。そしてボクシングは世界スポーツなんだし、世界が日本のボクシング会を相手にしなくなるよ、ということだろう。眉間に皺を寄せながら熱論するこのガッツ石松の横顔を見ていると、相当な悲壮感が見る者に伝わってくる。

スタイルは今のままで全然かまわない、と僕も思う。安っぽいドラマも全くかまわない、それを不愉快と思う人は僕同様見ないだけだから。でもやっぱり、亀田の父さん、ガッツ石松には最終的には「OK牧場」と言わせないと。あんな小難しいこと言わせてちゃ、なんかむずがゆくなってきて、こっちが落ち着かない。

結局今度は亀田興毅の完全なKO勝ちを巨額の金で演出するんだろうな。でもその時おそらく日本のボクシングはスポーツではなくなるでしょう。一般大衆をなめてはいけませんよ、ね、TBSさん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。

亀田興毅に私は興味がありません。よって番組を見ることもありません。イヤでも情報は耳に入ってきますが‥‥。「憎まれっ子、世にはばかる」で良いのではないでしょうか? 結果は時間が出してくれると思います。その時々で、上げたり下げたりするのは見苦しい。

亀田興毅などより、今度のオリンピックを目指すという刺青格闘家の方が、青少年にマイナスの影響があると思うのですが‥‥。
2006/08/11(金) 05:14:52 | URL | 通りすがり #yXhiMRd2[ 編集]
コメントありがとうございます。

刺青は今やもうファッションですから、そんなに問題はないと思います。それより言動や態度の方が問題だと思うのですが。
2006/08/11(金) 11:37:07 | URL | hosomi #4DppGirI[ 編集]
>刺青は今やもうファッションですから

そんなものなのですかね?
2006/08/11(金) 15:08:59 | URL | 通りすがり #N72fvxco[ 編集]
ファッションかどうかは別にしても外見は外見でしかありませんから。要は中身です。
2006/08/11(金) 22:06:58 | URL | hosomi #4DppGirI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
livedoor ニュース:興毅 バッシングの嵐に闘拳流反論 この亀田興毅の会見、何かに似ていると思ったら村上ファンドの、逮捕前の村上世彰氏の会見だった。これって要するにスポーツの投機化だ。
2006/08/10(木) 07:59:05 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
 皆さん、こんにちは。木村剛です。亀田興毅のボクシング世界戦については、「金ジャ
2006/08/14(月) 09:02:11 | 週刊!木村剛 powered by ココログ